ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち

1998年3月14日公開,68分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ウルトラの新ヒーロー、ウルトラマンダイナとウルトラマンティガの活躍を描いたジュブナイルSFアクション。監督は「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。脚本は長谷川圭一。撮影を、「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の大岡新一が担当している。主演はつるの剛士。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

宇宙有翼獣・ゲランダとの戦いに大敗を喫したウルトラマンダイナことアスカは、スーパーGUTSの隊員たちと、ゲランダを一撃の下に倒した電脳巨艦プロメテウス号の開発を行っていたTPC科学研究所に招かれ、クリオモス島を訪れた。そこで彼らは、プロメテウスの開発主任であるキサラギ博士から、究極の最終兵器プロメテウスのメインコンピューターにGUTSの隊員の経験値をインプットしたいと頼まれ、その作業にアスカが志願することになる。ところが、それは宇宙植物獣人・モネラ星人の罠だったのだ。アスカ=ウルトラマンダイナの戦闘パターンを把握したモネラ星人は、プロメテウスを電脳魔人・ディフェイサーに変えダイナに打撃を与えると、地球破壊を予告した。GUTSの隊員は、人類滅亡の危機を目前に攻撃準備に入るが、アスカは続く敗北に戦う勇気を失ってしまう。そんな時、彼はかつて地球を怪獣たちから守ったウルトラマンティガのことを知る。そして旧GUTSの隊長・イルマからティガのあきらめない心を学ぶと、ダイナに変身。デスフェイサーとモネラ星人に戦いを挑んでいく。壮絶な戦いの末、デスフェイサーを倒したダイナであったが、全モネラ星人が合体したクィーンモネラには苦戦を強いられてしまう。もはやこれまでかと思われた時、人々の心がティガを蘇らせた。ティガはダイナにエネルギーを与えると、力を合わせてクイーンモネラを撃破。地球の平和を取り戻すことに成功するのであった。

スタッフ

小中和哉

監督、特技監督

高野宏一

監修

円谷一夫

製作総指揮

幸甫

製作

渡辺繁

製作

児玉守弘

製作

友野庄平

製作

皆川槇二

製作

野田友彌

製作

満田かずほ

企画

鮫島文雄

企画

東聡

企画

滝本恒幸

企画

小川徹

企画

池田信次郎

企画

笈田雅人

企画協力

江藤直行

企画協力

河野聡

企画協力

佐藤明宏

企画協力

諸冨洋史

企画協力

大野実

企画協力

位下博一

企画協力

鈴木清

チーフプロデューサー

吉田剛

プロデューサー

川城和実

プロデューサー

田上節朗

プロデューサー

丸谷嘉彦

プロデューサー

水尾芳正

プロデューサー

石川清司

プロデューサー

土肥裕二

製作担当

小山信行

製作協力プロデューサー

長谷川圭一

脚本

大岡新一

撮影

木本秀一

撮影効果

釜田友也

撮影効果

釜田宗敏

撮影効果

岩田貞幸

撮影効果

高野和男

照明

松木朗

編集

鶴巻仁

録音

松原裕志

美術

小暮恵子

衣裳デザイナー

吉原正美

衣裳

矢野立美

音楽

玉川静

音楽プロデューサー

山内薫

スクリプター

渡辺亨

スチール

斉藤純二

スチール

滝沢隆也

EBRエンジニア

長池直美

EBRエンジニア

松野美茂

CGコーディネーター

阿部雄一

ビジュアル・エフェクト・コーディネーター

浦田和治

サウンドコーディネーター

伊藤克己

音響

今野康之

効果

上田健一

操演

車邦秀

殺陣

城本俊治

助監督

影山ヒロノブ

主題歌

前田達也

主題歌

作品データ

製作年
1998年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
68分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?