シーサイドモーテル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

シーサイドモーテル

2010年6月5日公開,103分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

岡田ユキオのコミックを、生田斗真、麻生久美子ら人気俳優の共演で映画化した群像劇。山奥のモーテルを舞台に、11人の男女がだまし合いを繰り広げるさまをコミカルに描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

山奥にある“シーサイドモーテル”にやってきたセールスマンの亀田はコールガールと出会う。その頃、別の部屋では借金取りとギャンブラー、EDの社長と社長婦人、キャバ嬢と常連客といったワケありな連中が騒ぎを起こしていた。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
103分

[c]2010「シーサイドモーテル」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.9
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2010/6/16

    舞台がモーテルの4部屋での出来事だけに、これまた「大洗にも星はふるなり」っぽい!? な~んて思ってましたけど、大洗よりおもしろかったです。 【102】コールガールとインチキセールスマン 亀田(生田斗真)のインチキクリームはどんだけぼったくり~~~~ぃ。 コールガールのキャンディー(麻生久美子)の行動は...........。 (麻生久美子はちょっと腕の辺りがポッチャリぎみ!?) 【202】借金取りとギャンブラー 朝倉(山田孝之)は借金まみれ!? でもって組の金を持ち逃げ!? それにしてもめっちゃメタボになってる~~~~ぅ。 泣く子も黙るペペが登場するんですが、そのペペ役って温水洋一なんで、ギャップが~~~~~~~ぁ。 【203】EDの社長と社長夫人 太田(古田新太)の女装は、ある意味納得!! エマニエル坊や~~~~ぁ。 【103】キャバ嬢と常連客 石塚(池田鉄洋)は、キャバ嬢マリンちゃん(山崎真実)と................どうなるか!! マリンのヨガは素敵でした。 豪華キャスト揃いでありながら、何気に先輩警官ともう中学生似の後輩警官もおもしろかった。 各部屋にはカップルがビーチで夕日を眺めてる写真が飾られてるんだけど、その真相は最後にわかりますよ。 エンドロールはしっかり観ましょう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    3.0
    2010/6/10

    これだけ逸材を集めて、イマイチ感が強いのは? いくつものグループの中で、麻生久美子と生田斗真のセットが、舞台劇のようで、迫力がある。しかしこれも久美子姫のおかげで、生田君はやはり発展途上。彼は主役を張る柄ではないかもしれない。 山田孝之のユニットは面白いのだが、彼が芝居をし過ぎる為に、やや浮いている。せっかくの成海璃子が活きない。玉山鉄二は何でもできる人で、柄本時生は名脇役。また温水洋一も職人芸を見せる。 古田新太は、せっかくの不条理感が活きない。小島聖ももう少し頑張って欲しかった。他の方々はちょっと実力不足か。全体にまとまりがなかった。だるい警官やモーテルの内装等、アメリカンテイストは、良かったけどね。ちょっと交通事故多用が安易か。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告