ゾンビランド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゾンビランド

2010年7月24日公開,88分
R15+
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

青春映画やロードムービーの要素も盛り込み、全米で大ヒットを記録したウディ・ハレルソン主演のホラー・コメディ。気弱な引きこもりの青年が、ゾンビだらけの世界で奮闘するさまを、ナンセンスなギャグやマニアックな映画のパロディとともに描き出す。「リトル・ミス・サンシャイン」の天才子役アビゲイル・ブレスリンが姉妹の妹役に。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

新型ウイルスの蔓延で、人類の大半が人喰いゾンビと化した世界。ネットゲームオタクで引きこもりの青年コロンバスは両親の住むオハイオへ向かう。その途中、スゴ腕ガンマンのタラハシーや詐欺師の姉妹と出会った彼は、LA郊外の遊園地がゾンビのいない楽園のような場所だと知るが、姉妹は男たちを置いて先に遊園地へ行ってしまう。

作品データ

原題
ZOMBIELAND
映倫区分
R15+
製作年
2009年
製作国
アメリカ
配給
日活(提供 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
上映時間
88分

[c]2009 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.5
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2020/8/16

    ゾンビ映画の中に色んなものを詰め込んで 個性豊かな登場人物が生き生きしているので 最後までホント楽しく観られました。 一流の俳優陣がもったいないようにならず それぞれしっかりと際立っていたんで、 ビル・マーレイも登場が楽しそうでしたね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2019/5/6

    ゾンビ映画のズルズルしたスプラッタは最初の方だけでサクッと見られる明るい娯楽映画って感じでした。ウディ・ハレルソンのガンアクションもカッコ良かったし、ジェシー・アイゼンバーグの頼りなさげな感じもハマってました。 引きこもりでも本当はヒーローになりたい主人公が実況するように話が進みルールの文字が3D的に表れるのは面白かった。登場人物それぞれ個性的で、絶望感とか緊張感とかあまり気にせず楽しんで見れます。 主役の二人が「グランドイリュージョン」の前に共演してたのを知らなかったのでびっくりしました。そしてアンバー・ハードまで!すごい演技でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2010/8/7

    数あるゾンビ映画でも、こういったユーモラスをふんだんに取り入れた作品はなかった。 ホラーが苦手な方も、これは見られるのではないか? 4人の中でもやっぱり、W.ハレスソンとA.ブレスリンは目を惹く。W.ハレルソン、さぞかし楽しかっただろう。撃ちまくれば勝ち、そんな状況だ。 おまけ付き、B.マーレイ。どんな理由でこの出演に参加したのか。ちょっと弾けたかったのか。結局、ゾンビを倒す、逃げるの繰り返しだから、彼のシーンは作品にぴりりと刺激を与える。 4人、それぞれに人生の悩みがあるようだが、正直、それはどうでも良いのである。それ自体は、フォーカスされていないし、やはり、これはゾンビ映画なのだから。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    3.0
    2010/7/28

    ホラーと言うよりコメディと言うスタンスの物。お陰で怖いと言うより笑える。 主演が「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のウディ・ハレルソンなので、ゾンビを次々に殺すシーンにはデジャブを感じてしまう位にハマり役になっている。 「ゴースト・バスターズ」のファンにもお勧め。理由は観て貰えれば納得出来るでしょう。 ハリウッドネタも有るので、字幕では正直ピンと来ないシーンも多い。吹替えで観たかった。 暇なので映画でも観ようか?と思っている人にお勧め。不真面目な映画は嫌い!という人以外なら問題無し。但しメチャクチャ面白いと言う訳ではない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告