愛する人:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
愛する人
愛する人

愛する人

2011年1月15日公開,125分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「彼女を見ればわかること」など、女性の心情を描くことに定評のあるロドリゴ・ガルシア監督が、悲しい過去をもつ女性たちが希望へ向けて歩みはじめる姿を描くヒューマンドラマ。幼くして娘と引き離された女性をアネット・ベニングが、母親を知らない女性をナオミ・ワッツが好演し、物語を盛り上げる。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

年老いた母親を介護する51歳のカレン。彼女は14歳の時に妊娠して出産したが、母親の反対にあい、子供を手放してからは逢ったことのないわが子に想いを寄せている。37歳の弁護士エリザベスは幼い頃に養子に出され、母親を知らずに過ごしてきた。ある日、上司の子を妊娠した彼女はそれまでのキャリアを捨て、子供を産む決断を下す。

作品データ

原題
MOTHER AND CHILD
映倫区分
PG12
製作年
2009年
製作国
アメリカ=スペイン
配給
ファントム・フィルム
上映時間
125分
製作会社
Everest Entertainment=Cha Cha Cha=Mockingbird Pictures

[c]2009, Mother and Child Productions, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?