キック・アス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

キック・アス

2010年12月18日公開,117分
R15+
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

スーパーヒーロー好きな普通の高校生がお手製マスク&スーツを着て、仲間と共に犯罪組織と対決するコミカルなヒーロー・アクション。ブラッド・ピットが製作を担当し、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のアーロン・ジョンソンや13歳のクロエ・グレース・モレッツら期待の若手俳優が共演する。

予告編・関連動画

キック・アス

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークに住むデイヴはスーパーヒーローが好きなオタク高校生。ある日、ネットで買ったスーツとマスクを着用し、ヒーロー気取りで街に繰り出すが、犯罪者にあっさりやられてしまう。だが、その捨て身な行動がネットで話題となり、キック・アスの名で一躍有名人に。そして仲間ができたデイヴは彼らと犯罪組織に立ち向かう。

作品データ

原題
Kick-Ass
映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
アメリカ イギリス
配給
カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間
117分

[c]2009 KA FILMS LP. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    矢口渡

    4.0
    2012/11/3

    しょぼい高校生がヒーローに。アメリカ人好きそう。頑張るっていうのは、前に進むことかな。クロエグレースモレッツが、すごい。キャラ得もあるけど、好きだな~。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    5.0
    2011/10/2

    これは面白い!
    これは楽しい!
    これぞ映画!
    アクション、映像、テンポ、迫力、グロさ
    どれをとっても激ヤバ!
    主役のキック・アスの活躍をはるかに上回る
    ヒット・ガールの凄まじさ!
    いやぁ~参りました。
    ヒット・ガールにメロメロです。
    可愛くってカッコ良くって。
    これシリーズ化してほしいなぁ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Jay

    5.0
    2011/7/8

    この映画の最大の見どころは、アーロン・ジョンソン(キック・アス)の演技ではなく、ニコラス・ケイジのそれでもない。ヒット・ガールを演じる11歳のクロエ・グレース・モレッツこそが本当の主役である。

    彼女が、"Ok you cunts. Let's see what you can do now."などと痺れるセリフを吐いたあと、悪役相手にバッサバッサと切りまくり撃ちまくるシーンは圧巻である。

    彼女を見るだけでもこの映画は見る価値がある。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2011/4/12

    ある意味、これがニュータイプのアクションヒーロー&ヒロインの誕生物語になるのでしょう!?
    もちろん原作はアメコミですが、実写は文句無く原作の上を行ったと思います。
    「バットマン」「スパイダーマン」や「Gホーネット」とは違った、等身大の弱虫が“なりきりヒーロー”から“本物”に育っていく育成型ストーリーです。
    当然、ヒーローを食うヒロイン(と言っても11歳の女の子)の圧倒的な存在感が本作の胆でしょう。
    そして敵役のダークヒーロー?誕生シーンまでシッカリとオマケしてくれるあたり、“2”から観客を逃さない心憎さです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    亀戸大根

    4.0
    2011/1/13

    アンチテーゼなのに、パロディなのに、斜に構えてる癖に、お約束のストーリー展開なのに、、、面白い!
    絶妙なキャストの真面目な仕事っぷり、最高です。(こういう役のニコラス・ケイジはピカイチですなぁ)

    レビュー殺到のとおり、危険でキュートな猫のようなクロエちゃんには、すっかりやられてしまいました。アクションシーンのスローモーションは食傷気味のはずですが、本当にドキドキですっ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2010/12/24

    かなり、ウケる。ヒーローはなれないから子供たちの憧れなのだが、実写でなりきる分別?ある青年デイヴ。
    こてんぱんに弱い。弱すぎる。皆がレザー・スーツでそれなりに決めているが、彼は極めてダサい…
    このヘタれと違ってヒットガールはかっこいい。外見11歳、運転はするし、大量殺害もする。その理由はビッグダディ親子にまつわる恨みで、その執念が彼らをスーパーヒーロー級のパワーをもたらす。あくまで人間であるが、二人の会話も普通じゃない。バズーカー砲を買う時の会話は最高だ。
    とにかく万々歳であり、ヒットガールの素の顔もcuteなり。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2010/12/7

    一部マニアの間では嬉しいアーロンの新作。
    何たってキュートな子役出身ですからね。
    口の端を上げて笑う表情は子供の頃のまんまです。

    本当は、中々の美青年なのですが、こう言うオタクな役似合います。
    でも、普通の青少年がする事はして居ますので、特撮ヒーロー系と思い込んでお子様連れて観に行くのは止めて下さいね。
    ソレだけじゃなく、結構グロイシーンも有りますよ。

    メジャーなヒーローの名前やネタが随所に入って居るのでヒーローマニアは嬉しいはず。

    個人的には、ミンディが好きよ♪

    原作では続編もあるそうですが、そっちの映画化もお願いしたいです♪

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぼうしゃ

    3.0
    2010/12/6

    ブラッド・ピットがプロデュース、ニコラス・ケイジが脇を固めるというビックネームだけに頼っていない、豪華でコミカルなヒーロー・アクション。全編に渡って「ヒーロー映画」のリスペクト・パロディが散りばめられており、分かる人にはより楽しく、またそうでない人にもそれなりに楽しめる娯楽作品です。

    前半は少々ダラけた展開なものの、後半のアクション、特にヒットガールのアクションにしびれます。そしてきちんとしたクライマックス。笑いと感動という両面において光芒を放つ作品です。

    違反報告