プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花

プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花

2011年3月19日公開,73分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

小中学生の女子に大人気の美少女魔法アニメ『ふたりはプリキュア』劇場版シリーズ10作目。『オールスターズDX』シリーズ3作目にふさわしく、総勢21人の歴代プリキュアが大集合するほか、過去に登場した別世界の設定や妖精、敵キャラも続々再登場し、シリーズ史上最大のスケールで正義の戦いが展開する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

オープン初日でにぎわうショッピングモールを訪れた響と奏は、迷子になった妖精ハミィを探してイベント広場へ。そこへ沢山の妖精たちが空から降ってくる。驚く響と奏の前に、かつてプリキュアたちが戦った敵が次々に姿を現した。奇跡の花・プリズムフラワーを狙う強敵たちに、21人のプリキュアが力を合わせて立ち向かう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
73分

[c]2011 映画プリキュアオールスターズ3製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    armada

    4.0
    2011/4/7

    大塚監督が語るところによると、「DX1」のテーマは「出会い」、「DX2」のテーマが「成長」、そして今回「DX3」のテーマは「旅立ち」だそうです。見事に旅立ちました(笑)。「オールスターズDX」3部作、これにて完結です。
    そもそも大量のプリキュアを、ひと作品に集めること自体が奇跡的。時間的制約で、ストーリーはどうしても浅くなりますが、それでも、いわゆる「プリキュアらしさ」を織り込みながら、見せ場を作る脚本・村山功の構成力に敬服。
    そして、現在まで5人のキャラクターデザイナーが存在するプリキュアシリーズの絵柄を、うまくひとつにまとめた作画監督・青山充の仕事ぶりにも拍手。
    「映画プリキュア」10作目の記念作品ということで、作画には全体的に力が入っています。後半の必殺技オンパレードでは、(使い回しではない)新着のカットも多数あり、思わず「豪華やな~」とつぶやいてしまうほど。結果的に、3部作では最も見ごたえのある映像になりました。
    「オールスターズ」もこれが最後(だと思う。いくらなんでも)。お祭りに行くような気分で、お気に入りのプリキュアを応援しながら観てみるのも一興かと思います。

    違反報告