宇宙兄弟(2012):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
宇宙兄弟(2012)
宇宙兄弟(2012)
3.8

宇宙兄弟(2012)

2012年5月5日公開、129分
  • 上映館を探す
  • みたい
    6
  • みた
    52
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

国内2大漫画賞をW受賞した小山宙哉の同名ベストセラー・コミックを、実力派若手キャストの共演で映画化。『岳 ガク』の小栗旬と『アントキノイノチ』の岡田将生がそれぞれ、前向きだが不器用な兄と、クールで天才肌の弟に扮して感動の兄弟ドラマを繰り広げる。『ひゃくはち』で高く評価された森義隆の監督第2作目となる。

配信で観る

ストーリー

2025年。NASAが発表した月面長期滞在クルーのメンバーには日本人宇宙飛行士・南波ヒビトが含まれていた。その頃、日本ではヒビトの兄、南波ムッタが会社をクビになっていた。テレビに映る弟の姿をまぶしく見つめるムッタ。2人は幼い頃、兄弟で宇宙飛行士になろうという約束をしていたのだった。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2012年5月5日
上映時間
129分
製作会社
「宇宙兄弟」製作委員会(東宝=講談社=電通=トライストーン・エンタテイメント=TOKYO FM=毎日新聞社=日本出版販売=Yahoo! JAPAN=ファミマ・ドット・コム)(製作プロダクション 東宝映画 )

[c]2012「宇宙兄弟」製作委員会
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ