ゴーストライターホテル:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ゴーストライターホテル

ゴーストライターホテル

2012年3月17日公開、81分、コメディ
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

とある幽霊ホテルを舞台に、作家志望の青年とかつての文豪の幽霊たちとの交流を描くコメディ。主演はドラマ『花より男子』で人気を博した阿部力。世界のナベアツが夏目漱石、ケンドーコバヤシが宮沢賢治、カンニング竹山が江戸川乱歩に扮するなど、人気お笑い芸人たちが本来のイメージそっちのけで文豪役を熱演。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ゴーストライターホテル

予告編

2012/1/23(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

作家志望の内海は一度も作品を書き上げたことがなく、書評の執筆で生計を立てている。そんな現状を打破しようと、彼はかつて文豪たちがお忍びで訪れていたというホテルへ。だが、そこは彼のような目的で訪れるも作品を書き上げられなかった作家の魂の叫びが聞こえるゴーストホテルだった。そんな彼の前に文豪たちが幽霊となって現れる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ファントム・フィルム
上映時間
81分
製作会社
テレビ朝日=吉本興業(制作プロダクション ROBOT)
ジャンル
コメディ

[c]テレビ朝日/吉本興業 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?