テルマエ・ロマエ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
テルマエ・ロマエ
テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

2012年4月28日公開,108分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

マンガ大賞2010と手塚治虫文化賞短編賞をW受賞したヤマザキマリの異色コミック「テルマエ・ロマエ」を阿部寛、上戸彩の主演で映画化。古代ローマの浴場と現代日本の銭湯を舞台に、すったもんだの異文化交流を壮大なスケールで描くタイムスリップコメディ。古代ローマ人になりきった阿部の“シリアス”演技が笑いを誘う。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

西暦130年代のローマ。失業した浴場専門の設計技師ルシウス・モデストゥスは、気晴らしに出かけた浴場で奇妙な排水口に吸い込まれ、どこかへ流されてしまう。そこは“平たい顔族”の人々が暮らす現代の日本だった。ルシウスは、初めて見た銭湯の脱衣かご、シャンプー、フルーツ牛乳などにとてつもない衝撃を受ける。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
108分
製作会社
「テルマエ・ロマエ」製作委員会(フジテレビジョン=東宝=電通=エンターブレイン)(制作プロダクション フィルムメイカーズ/特別協力 日本出版販売)

[C]2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

「テルマエ・ロマエ」の映画