劇場版 ハートの国のアリス Wonderful Wonder World|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 ハートの国のアリス Wonderful Wonder World

2011年7月30日公開,86分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「不思議の国のアリス」の世界観をモチーフにした恋愛アドベンチャーゲームをアニメ映画化。帽子屋、白ウサギ、チェシャ猫などの有名キャラクターたちがみなイケメンになって登場。彼らとアリスの恋の駆け引きが繰り広げられる。アリス役にツンデレキャラを得意とする釘宮理恵が扮するほか、豪華声優陣が勢ぞろい。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日突然、ハートの国へ引き込まれたアリス。一見、メルヘン調でほのぼのしているように見えるが、そこの住人たちは危険人物ばかりで、帽子屋とハートの女王、それにゴーランドが三つ巴で対立していた。最初はこの世界を楽しんでいたアリスだったが、どこへ味方し、どうすれば、元の世界へ帰れるかと行動に出る。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
クロックワークス
上映時間
86分

Copyright [c]QuinRose All rights reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    2.0
    2011/8/14

    ゲームと言う物を全くしなくなってしまったので、本作の元ネタのゲームも全く知らない。でも更に大元のネタの超有名な小説は読んだ事が有る。 と言う訳で作品世界を理解するのには時間がかからなかったが、映画としての面白さを感じる事は出来なかった。 大元のネタの小説も好きではないので、その様に感じるのは当然だと思えるし、何より気になったのが劇場版のアニメとして作画のレベルが低過ぎる。非常に雑! このゲーム自体が面白いのか?は分からないが、多分このゲームが好きな人に、人気声優を起用したアニメを映画として公開すれば受ける!と安直に思いついて作った様にしか見えない。 私の様にアニメでも何でも観ると言う単なる映画ファンとしては、ゲームのファンがレンタルで観る以上の価値を感じる事は出来なかった。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告