ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」

2011年10月29日公開,100分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ドイツの文豪ゲーテが、世界的な名声を得るきっかけとなった「若きウェルテルの悩み」。この名作を生む原動力となったせつない恋の実話を『アイガー北壁』のフィリップ・シュテルツェル監督で映画化。ゲーテの恋敵として『es[エス]』のモーリッツ・ブライプトロイが出演している。舞踏会などの豪華セットや衣装も見どころだ。

予告編・関連動画

ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

18世紀ドイツ。実習生として働く法学生ヨハン・ゲーテは、ある舞踏会で、聡明な娘シャルロッテに出会い恋に落ちる。だがシャルロッテは幼い弟妹を養うため、父が望む相手との婚約を決意。その相手はヨハンの上司ケストナーだった。そんなとき、親友がピストル自殺を遂げたことで、ヨハンは大きなショックを受ける。

作品データ

原題
GOETHE!
映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
ドイツ
配給
ギャガ
上映時間
100分

[c]2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH / Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion GmbH / Summerstorm Entertainment GmbH / magnolia Filmproduktion GmbH / CC Medienproduktions- und Verwaltungs GmbH [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2011/11/14

    カミさんのお供で鑑賞しました。日帰りドック後の夜で自己テンションも低かったのかもしれませんが・・・「だからどうなの?」という感想でした。
    若き作家ゲーテが望みの叶わない混沌の日々で巡り合った情熱的な恋愛と挫折。その苦悩のエピソードから描き出されたのが名作「若きウェルテルの悩み」だという筋です。正直、色々面白そうな色恋沙汰が散りばめられていますが、どこに落ち着けたかったのか良く分かりません。明るい画像の薄暗い話しと言う感じでした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2011/10/17

    ゲーテのイメージって、恋多き老人のイメージ。
    でも、この頃は初心だったのね。

    この時代の女性はさ、家の為に地位有る人に求婚されるのが幸せ・・だったのよね。その事を、シャルロッテは心得ている。長女だし。
    だから、本当に、嬉しかったと思うの。
    コレで、幼い弟妹を救える・・と。
    そして、ウェルテルとの事は、最初で最後の恋と割り切ったのね。例え自分は泣いたとしても。

    それに対して、殿方の方がロマンティストよね。
    まぁ、自分が恋した相手にだけで、安い女はどう扱っても良いと思っているから身勝手では有るけど。

    ゲーテが恋多き男になったのは、親友の恋の相手やシャルロッテから、女の処世術を学んだからだと思うわ。

    そしてシャルロッテは長女だからこそ、ダメになりそうなウェルテルを救いたかった。
    恋で・・じゃなくて、その才能で。

    結果、あの作品の送り先は、間違えて居なかったという事よね。
    大きな愛だと思うわよ。

    悲恋物語だけど、コメディタッチで楽しいし、この先の物語ももっと見たい感じ。

    それにしても、プロ野球球団(製菓会社?)ロッテの名前が、このゲーテの永遠の恋人シャルロッテの愛称ロッテから来ていたなんて、驚きだわ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告