スペードの一:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
スペードの一
スペードの一

スペードの一

1925年公開、0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イサドア・バーンスタイン氏とウィリアム・ロード・ライト氏とが合作したもの をアーサー・ヘンリー・グーデン氏が脚色し、「彼女の払った償」「必勝の意気」等と同じくヘンリー・マックレイ氏が監督した連続活劇で、主役は「大群襲来」「猛烈な男」等主演のウィリアム・デスモンド氏で相手役は久方振りでデスモンド氏夫人のメアリー・マカリスター嬢が演じ、ジャック・プラット氏、アルバート・J・スミス氏が助演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

米国がフランスから買収したルイジアナの広漠たる新領土は開拓の勇者に分かち与 えられてオクラホマが残ったときのことである。人々は争ってオクラホマに群がり集まってきた。その中にトラスクという悪人がいてスペードの1を印として無幸の人々を苦しめた。トラスクはかねてある金鉱の測量図に眼をつけていたが、折りがらそこを指してきた幌馬車隊の隊長マーティン・ヒースがその図面を所持していることを感付き部下のジーニンをしてそれを奪わしめんとした。正義の士ダン・ハーヴェイはかくと知って奮起し、ここに大波乱大活劇が起こる。

作品データ

原題
The Ace of Spades
製作年
1925年
製作国
アメリカ
配給
ユニヴァーサル連続映画
上映時間
0分
製作会社
ユニヴァーサル連続映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?