私だけのハッピー・エンディング:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
私だけのハッピー・エンディング

私だけのハッピー・エンディング

2011年12月17日公開、107分、恋愛
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『NINE』のケイト・ハドソンと、『ジュリエットからの手紙』のガエル・ガルシア・ベルナル共演のラブストーリー。ガンに冒され、余命わずかな女性とその主治医との出会いと恋が、せつなくも美しくつづられる。『ゴースト ニューヨークの幻』のウーピー・ゴールドバーグらベテラン俳優が脇を固める。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

私だけのハッピー・エンディング

予告編

2011/10/17(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

キャリアウーマンのマーリーは、仕事や恋、友人にも恵まれ満たされた生活を送っていた。だがある日突然、ガンを宣告され、自分の余命がわずかだということを知る。家族や友人には明るくふるまっていたが、次第に死への恐怖を感じるように。主治医のジュリアンは、そんな彼女を支えるようになり、やがて2人は恋に落ちる。

作品データ

原題
A LITTLE BIT OF HEAVEN
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
ファントム・フィルム
上映時間
107分
製作会社
Davis Entertainment=Film Department, The
ジャンル
恋愛

[c]2010 Earthbound Films, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?