シネマ歌舞伎 一谷嫩軍記 熊谷陣屋|MOVIE WALKER PRESS
MENU

シネマ歌舞伎 一谷嫩軍記 熊谷陣屋

2011年10月8日公開
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2010年4月に行なわれた歌舞伎座さよなら公演の1つで、「平家物語」を題材にした人形浄瑠璃を基にした古典歌舞伎の名作をHD高性能カメラで撮影し、デジタル上映する。大義の前にわが子の命をも犠牲にする不条理な世界で、わが子を失った悲しみに苦悶の表情を見せる熊谷直実を演じる中村吉右衛門の見得が見どころだ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

一の谷の合戦で平家の若武者・平敦盛を討ち取り、陣屋に戻ってきた熊谷直実。やがて主君の源義経が現れ、直実は首を差し出すが、それは実の息子・小次郎のものだった。敦盛の母・藤の方に恩があった直実は敦盛と同じ歳のわが子を身代わりにしたのだった。非情な直実の行いに、妻・相模と藤の方はただ取り乱すばかりだった。

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
松竹

[c]松竹株式会社 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?