ロストハーモニー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ロストハーモニー

2011年12月3日公開,87分
PG12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ドラマ『明日の光をつかめ』の広瀬アリス、「TENBATSU」の吉谷彩子、「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」の高畑充希ら、注目の若手女優が出演するサスペンスホラー。湖畔のロッジを舞台に、合唱部の強化合宿を行っていた7人の女子高生たちを襲う恐怖を描く。監督は、「天国は待ってくれる」の土岐善将。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

コンクールを控えた南ヶ丘女学院合唱部の部員たち、宮田サナエ(広瀬アリス)、久保香織(吉谷彩子)、上村真紀(高畑充希)、西原瑠璃子(伊藤沙莉)、鈴木愛子(志村玲奈)、亀井しずる(田中美晴)、西郷菜々美(柳田衣里佳)の7人は、副顧問・夏目(金山一彦)の引率で強化合宿に向かう。しかし想定外の事情から、中川和雄(松澤一之)がオーナーを務める湖畔のロッジに泊まることになる。そのロッジには、14年前女子高生のバラバラ死体事件が起きたという過去があった。合唱部の後輩たちは、“ラッキータロット”という携帯占いゲームにハマっていた。それは、占い結果で出てくるカードとラッキーポイントを競うという、今女子高生たちの間で流行っているゲームだった。次第に占い結果に、身体の一部を表すカードが出るようになる。それがラッキーポイントの最高得点を表示していたので部員たちは喜ぶが、それを機に謎の怪奇現象が起こり始める。やがて、壮絶な血の惨劇が部員たちを襲い始める。彼女たちは闇の恐怖から逃れ、生き残ることができるのだろうか……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ゴー・シネマ
上映時間
87分

[c]mediba [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?