蜘蛛の糸|MOVIE WALKER PRESS
MENU

蜘蛛の糸

2011年9月24日公開
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

芥川龍之介原作の小説『蜘蛛の糸』を中心に、『アグニの神』、『煙草と悪魔』を盛り込んだファンタジー。現世で悪事を働き地獄に落ちたカンダタのすべてが明かされたとき、生前助けた蜘蛛の糸が垂れてくるが……。出演は、「忍たま乱太郎」の平幹二朗、舞台女優の高畑こと美。監督は、「ルパンの奇巌城」の秋原正俊。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カンダタ(平幹二朗)は現世で悪事を働いたので、地獄=黄泉の国に落ちる。黄泉の国では、ラジオの波長が合うように様々な人物が現れ、カンダタを翻弄する。ここでは生前の行いにより、1人1つ、形態の様々な地獄を持つ。そのなかでも、特異な地獄であるカンダタの地獄。カンダタの地獄がなぜそうなったのか、生前悪事を働いた理由とは? すべてが明らかになったとき、カンダタがかつて助けた蜘蛛の糸が空から垂れてくる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
カエルカフェ

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?