フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件』
フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件

フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件

2011年11月12日公開,91分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

フランス特殊部隊GIGNが解決した1994年のハイジャック事件を、当時のニュース映像と織り交ぜながら描くリアリティ・アクション。監督・脚本は「インストーラー」のジュリアン・ルクレルク。出演は「歓楽通り」のヴァンサン・エルバズ、「灯台守の恋」のグレゴリー・デランジェール、「バルニーのちょっとした心配事」のメラニー・ベルニエ、「屋敷女」のエメン・サイディ。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件

予告編

2011/10/24(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1994年12月24日。アルジェリアのアルジェから乗員乗客227名を乗せて、パリのオルリー空港へと向かおうとしていたエールフランス8969便に、大統領警護警察を装った武装イスラム集団(GIA)の4人の男が乗り込んで来た。ヤヒア・アブダラ(エメン・サイディ)を中心にした犯人たちは大量の銃火器とダイナマイトを機内に持ち込み、機長を通じてイスラム救国戦線(FIS)の指導者の釈放を要求。勃発から2時間後、旅客機を取り囲むアルジェリア軍特殊部隊を撤収させ8969便を離陸させるよう要求したが、受け入れられなかったために、機体を爆破させると警告、さらに乗客3名を次々に射殺し、滑走路へ投げ捨てた。フランスとアルジェリア政府による主導権争いの末、マルセイユに移動した8969便へファヴィエ将軍(グレゴリー・デランジェール)率いるフランス特殊部隊GIGN(フランス国家憲兵隊治安介入部隊)が突入する……。

作品データ

原題
THE ASSAULT
映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
フランス
配給
クロックワークス
上映時間
91分
製作会社
Labyrinthe Films

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?