デビルズ・ダブル ある影武者の物語:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
デビルズ・ダブル ある影武者の物語

デビルズ・ダブル ある影武者の物語

2012年1月13日公開,109分
R18+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イラクの独裁者サダム・フセインの長男、ウダイに顔が似ていることから影武者にさせられた男、ラティフ・ヤヒア。実在の人物である彼の手記を基にした衝撃のドラマ。権力をほしいままに狂気の限りを尽くす男と、その姿を一番身近で目の当たりにする影武者を、『マンマ・ミーア!』のドミニク・クーパーが一人二役で熱演する。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

デビルズ・ダブル ある影武者の物語

予告編

2011/12/12(月)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

顔が似ているという理由で選ばれたラティフは、家族の命と引換えに、サダム・フセインの息子ウダイの影武者を引き受けることに。その日から、ウダイ同様に贅沢な毎日を過ごすことになるが、彼が目にするものは決して気持ちのいいものではなかった。影武者としての日々に違和感を感じるようになったラティフはある行動に打って出る。

作品データ

原題
The Devil's Double
映倫区分
R18+
製作年
2011年
製作国
ベルギー
配給
ギャガ
上映時間
109分
製作会社
Corsan=Corrino Media Corporation=Staccato Films

[c]Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?