傷物語〈I鉄血篇〉|MOVIE WALKER PRESS
MENU

傷物語〈I鉄血篇〉

2016年1月8日公開,64分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アニメ化された「刀語」やドラマ化された「忘却探偵シリーズ」などで知られる人気作家、西尾維新の代表作である「物語」シリーズ。伝説の吸血鬼と出会い、運命を狂わされていく高校生の物語を描く「傷物語」を3部作の劇場版アニメとして映像化。第1部では主人公・暦と吸血鬼との出会いが描かれる。「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之が総監督を務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

終業式の午後、高校2年生の阿良々木暦は同じ学校に通う三つ編み眼鏡の優等生の羽川翼と遭遇し、「この町には吸血鬼がいる」という噂を聞かされる。その夜、街へ出た暦は地下鉄のホームで四肢を失い、血まみれで助けを求める金髪の女と出会う。その女こそ、伝説の吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードだった。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東宝映像事業部
上映時間
64分

[c]西尾維新 / 講談社・アニプレックス・シャフト [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2016/2/16

    【賛否両論チェック】
    賛:吸血鬼もどきになってしまった主人公を巡る不思議な世界観が、独特の描写と共に描かれていくのが印象的。
    否:小説チックなセリフの言い回しや、文字がパッと出てくる演出等、世界観は好みが分かれそう。グロシーンもあり。

     ホラーともサスペンスともコメディともとれるような、実に不思議な雰囲気のお話です。ひょんなことから吸血鬼もどきになってしまった主人公が、人間に戻るためにハンターとの戦いに身を投じていくまでの“序章”が、独特の世界観で描かれていきます。
     好みははっきり分かれそうな作品です。物語の全般を通して、登場人物達の行動や感情、名前なんかが文字でパッと出てくる演出や、小説のようなセリフの言い回し等、人によってはあまり好きになれないかも知れません。また、本作を観ると、自動的にあと2本観ることになりますので、その辺りもご留意を(笑)。
     原作をご存じの方や、世界観が好きな方には、是非オススメの作品です。

    違反報告