危険なメソッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

危険なメソッド

2012年10月27日公開,99分
PG12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

20世紀初頭のチューリッヒを舞台に、男女3人の愛と友情を描いた舞台劇を、鬼才デイヴィッド・クローネンバーグ監督が映画化したミステリアスなドラマ。精神分析の礎を築いたユングとフロイト、さらにユングの患者であるロシア系ユダヤ人女性ザビーナという、実在した3人の物語がつづられる。ユングを演じるのはマイケル・ファスベンダー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1904年、チューリッヒのブルクヘルツリ病院に勤める精神科医のユングは、精神分析学の大家で友人のフロイトが提唱する“談話療法”に刺激を受ける。早速、患者のザビーナに実践したユングは、幼少期の記憶から、彼女が抱える性的トラウマの原因を突き止める。やがて、2人は医師と患者の一線を越えて愛しあうようになっていく。

作品データ

原題
A Dangerous Method
映倫区分
PG12
製作年
2011年
製作国
イギリス ドイツ カナダ スイス
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
99分

[c]2011 Lago Film GmbH Talking Cure Productions Limited RPC Danger Ltd Elbe Film GmbH. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.5
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2012/12/2

    しっかり作られた人間ドラマで見ごたえはあります。が、臨床心理学かメンタルケアについてある程度専門的な予備知識が無いと、勝手に小難しい理屈こねて悦に入る変態のセックススキャンダルにしか見えないかも? 性的話題すべてが、表向きタブーになっているような(本当は毎晩楽しんでるくせに)、今では想像し難いほど本音と建前がかけ離れていた時代背景を想像できないと、ピンと来ない映画かも知れません。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2012/10/31

    もう少し心理学に真剣に取り組んでおいたらよかったかな、と思う。 描きたかったことはユングとフロイトの関係かザビーナとの関わりか、焦点が絞り切れていない分、キーラ・ナイトレイの体当たりの演技だけがクローズアップされてくる。 活字で読むともっと面白かったかもしれない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告