三面夢姿繪|MOVIE WALKER PRESS
MENU

三面夢姿繪

2004年2月28日公開,60分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

画家・竹久夢二、伊藤晴雨、藤島武二の前で、3つの顔を使い分けた伝説のモデル、お葉の姿を描いたミステリー。監督は「夢二人形」の山崎達璽。脚本は、大塚桃子と富永淳一、山崎監督の共同。撮影を望月里奈が担当している。主演は「夢二人形」の佐藤雪江と「夢二人形」の渋谷育男、光宣。尚、本作は竹久夢二生誕120年 没後70年記念『大正ロマン三部作』企画上映の中で公開された。第10回映画祭TAMA CINEMA FORUM第一回TAMA NEW WAVE観客賞受賞作品。2000年製作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

彦乃の死後、世間の評判とは裏腹に意気消沈していた竹久夢二の前に、お葉という名のモデルが現れる。俄然、創作意欲を掻き立てられる夢二であったが、実は彼女はカネヨと名乗り、彼とは全く違う責め絵師・伊藤晴雨のモデルも同時に務めていたのだ。しかし、それぞれの絵が完成したある日、お葉=カネヨは忽然としてふたりの前から消えてしまう。彼女の行方を探す夢二と晴雨。だが、やっと探し当てたふたりに対し、彼女は別人を装うと、今度は洋画の大家・藤島武二のモデルとなるのであった。

作品データ

製作年
2000年
製作国
日本
配給
A&E films
上映時間
60分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?