飛べ!ダコタ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
飛べ!ダコタ
飛べ!ダコタ

飛べ!ダコタ

2013年10月5日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

終戦後わずかの昭和21年、佐渡島に不時着したイギリス軍輸送機の乗組員と、彼らをもてなし、再び飛び立つ協力をした島民たちとの国境を越えた友情と絆を描く、実話を基にした人間ドラマ。かつてダコタの搭乗員だった兵士の息子が佐渡島を来訪し、その事実を風化させまいと、地元フィルムコミッションの働きかけで製作された。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

昭和21年1月。イギリス空軍の輸送機ダコタが佐渡島の海岸に不時着する。上海の英国総領事を東京まで送る途中、悪天候に見舞われやむなく不時着したものの、機体は砂に埋もれ、乗組員たちは島にとどまらざるをえなくなる。その光景を見ていた千代子の父親で村長の新太郎は彼らを温かくもてなし、乗組員と島民たちの間に絆が芽生えていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
アステア
上映時間
109分
製作会社
アッシュジャパン

[c]「飛べ!ダコタ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.5

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?