老獄 OLD PRISON:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
老獄 OLD PRISON
老獄 OLD PRISON

老獄 OLD PRISON

2012年2月4日公開,60分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

老人施設のベテラン看護師と新人介護士を通して、一般には知られない危険な業務内容や職員の介助、複雑な人間関係など、介護の真実を描く。監督は、「Dirty Heart」の辻岡正人。出演は、本作が映画初主演となる元WWWA世界王者の女子プロレスラーのアジャ・コング、モデルの藤岡英樹、「軽蔑」の忍成修吾。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

看護師・千鶴(アジャ・コング)は、老人施設で働いている。職員の人手が足りないため、新人介護士・裕太(藤岡英樹)の面倒を任され、施設の様子や業務内容を教える。しかし、食事を終えたのにご飯を食べさせてと叫んだり、どこにもいないイヌを探したりする老人たちの姿を目の当たりにし、裕太はまるで別世界に来たかのような様子だった。そんな老人たちに、千鶴は優しく接していく。老人や千鶴との触れ合いに心を満たされ、言語障害を抱えた親友(忍成修吾)にも励まされながら、裕太は懸命に仕事を覚えていく。ある夜勤中、ナースコールを頻繁に鳴らす老人がベテラン介護士に暴行され、傷だらけで発見される。介護士は転倒してできた傷だと吐き捨てるが、経験を積んだ看護師である千鶴は簡単にその嘘を見破る。千鶴は園長や主任に掛け合うが、証拠がなければ立証できないと冷たくあしらわれる。次第に職場で孤立していった千鶴は投薬確認を怠り、誤薬によって入居者を死亡させてしまう。そんなとき、裕太が千鶴の心の支えになり始める……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
REIZ INTERNATIONAL
上映時間
60分
製作会社
「老獄/OLD PRISON」製作委員会(REIZ INTERNATIONAL=辻岡プロダクション)

[c]映画「老獄/OLD PRISON」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?