電撃(2011)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

電撃(2011)

2011年9月24日公開,37分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「妊娠」している自分にいつか男の愛が戻ってくると確信する女と、その男と彼が「妹」だと連れ込んだ少女との奇妙な関係を描く短編ドラマ。監督はこれが初監督作となる渡辺あい。出演は「60秒シネマ 東京タワー」の美輪玲華、「kiss!「たまゆら」」の安藤匡史、「恐怖」の波多野桃子。2011年9月24日より、オーディトリウム渋谷にて上映された「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の併映企画「プロジェクトDENGEKI」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ミチコ(美輪玲華)は日々、タカヒロ(安藤匡史)の身の回りの世話を焼く幸せを噛みしめていた。しかしタカヒロは外で女と会っているようだった。けれどミチコは、いつかタカヒロの愛を取り戻せると信じていた。「だって、わたしのお腹にはあの人の子が宿っているのだもの……」。そんなある日しかしある日、タカヒロの妹と称する少女(波多野桃子)が現れ居候をはじめた日から、ミチコの愛の生活が音をたてて崩れ始める……。

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
映画美学校
上映時間
37分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?