カブーン!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

カブーン!

2011年10月10日公開,86分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

夢に登場した見知らぬ女性と現実で出会ったことから、犯罪に巻き込まれた青年が知る驚愕の真実を描くサイコミステリー。監督は「ノーウェア」のグレッグ・アラキ。出演は「エルム街の悪夢(2010)」のトーマス・デッカー、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のヘイリー・ベネット、クリス・ジルカほか。2011年10月7日より、東京・南青山スパイラルホールにて開催された「第20回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ごく普通の大学生スミス(トーマス・デッカー)は、繰り返し見る奇妙な夢に悩まされていた。その夢に出てきた見知らぬ女性と現実に出会ったことから、彼の生活は激変する。女性は動物のマスクを被った集団に誘拐され、スミスまでもが狙われるはめに…。この集団は何者なのか? そして夢は何を意味するのか? 親友のステラ(ヘイリー・ベネット)やセックスフレンドのロンドン(ジュノー・テンプル)と共に謎の解明に乗り出した彼は、自らの出生にまつわる驚愕の事実を知ることになる。

作品データ

原題
Kaboom
製作年
2010年
製作国
アメリカ フランス
上映時間
86分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?