トムボーイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トムボーイ

2011年10月8日公開,82分
PG12

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

田舎に引っ越してきたのを機に自分を男の子だと周囲に信じ込ませたボーイッシュな女の子を巡る騒動を描いた成長物語。監督は「水の中のつぼみ」のセリーヌ・シアマ。出演はゾエ・エラン、マローン・レヴァナ、マチュー・ドゥミ。第61回ベルリン国際映画祭テディ賞審査員賞受賞。2011年10月7日より、東京・南青山スパイラルホールにて開催された「第20回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」にて10月8日上映。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

トムボーイ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

10歳のロール(ゾエ・エラン)はボーイッシュなおてんば娘。家族と田舎に引っ越してきたロールはミカエルと名乗り、あの手この手で近所の子供たちに自分を男の子だと思い込ませる。同年代のリザ(ジャンヌ・ディソン)はロールに好意を抱き始めるが、ロールはリザの気持ちをどう受け止めるべきか葛藤する。さらに男の子のように振る舞うロールの態度は、家族との間にも波紋を巻き起こし…。

作品データ

原題
Tomboy
映倫区分
PG12
製作年
2011年
製作国
フランス
上映時間
82分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?