上京ものがたり|MOVIE WALKER PRESS
MENU

上京ものがたり

2013年8月24日公開,109分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気漫画家・西原理恵子の自伝的ストーリーを北乃きい主演で映画化した青春ドラマ。美大に通うため、田舎から東京へやってきた少女が、苦難を味わいながらも自分の進むべき道を見つけ、漫画家としてデビューするまでを描く。監督は西原の30代の時の苦悩を描いた『女の子ものがたり』でもメガホンを握った森岡利行。

予告編・関連動画

上京ものがたり

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

菜都美は絵の才能を伸ばそうと、上京したものの、美大での成績は芳しくなく、家賃を払うのに精いっぱいな極貧生活を強いられる。そこで、友達の紹介もあり、キャバクラで働くようになるが、セクハラを受けるような毎日で顔面神経麻痺に。だが、キャバクラの先輩の娘・沙希の言葉に支えられ、漫画家として成功を夢見るようになる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
ファントム・フィルム
上映時間
109分

[c]2012 西原理恵子・小学館/「上京ものがたり」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2013/9/5

    西原理恵子の自伝的ストーリーは、これまでいくつかあります。 『女の子ものがたり』(深津絵里、大後寿々花)、『毎日かあさん』(小泉今日子vs永瀬正敏)、『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』(鴨志田穣作:永作博美vs浅野忠信)。それにこの『上京ものがたり』(北乃きいvs池松壮亮)が加わりました。 この『上京ものがたり』は、上京した直後の無名時代、鴨志田穣とのなれそめみたいな話で、『女の子ものがたり』と『毎日かあさん』をつなぐ話となっています。 さて、西原理恵子を演じたのは、これまで、深津絵里、小泉今日子、永作博美と女ぶり豊かな超一流の女優たちです。これに北乃きいが加わったことが、ファンとしては感無量です。『幸福な食卓』(2007年)からよくここまで来ましたね。 北乃きいはある意味、美人顔なので、それを崩すとなると逆に難しいと思っていましたが、よく三枚目をやってくれました。初体験のときの顔と言ったら・・・。思わず笑ってしまいましたね。 対する鴨志田穣役の池松壮亮は、浅野忠信や永瀬正敏と比べると見劣りするものの、「なさけない男」としての演じ方は素晴らしく、今後に期待が持てます。 あっ、瀬戸朝香も何かアクが抜けて良い演技でした。凄いものです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告