上京ものがたりのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

上京ものがたりのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2013年8月24日公開,109分

ユーザーレビュー

5.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2013/9/5

    西原理恵子の自伝的ストーリーは、これまでいくつかあります。
    『女の子ものがたり』(深津絵里、大後寿々花)、『毎日かあさん』(小泉今日子vs永瀬正敏)、『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』(鴨志田穣作:永作博美vs浅野忠信)。それにこの『上京ものがたり』(北乃きいvs池松壮亮)が加わりました。
    この『上京ものがたり』は、上京した直後の無名時代、鴨志田穣とのなれそめみたいな話で、『女の子ものがたり』と『毎日かあさん』をつなぐ話となっています。
    さて、西原理恵子を演じたのは、これまで、深津絵里、小泉今日子、永作博美と女ぶり豊かな超一流の女優たちです。これに北乃きいが加わったことが、ファンとしては感無量です。『幸福な食卓』(2007年)からよくここまで来ましたね。
    北乃きいはある意味、美人顔なので、それを崩すとなると逆に難しいと思っていましたが、よく三枚目をやってくれました。初体験のときの顔と言ったら・・・。思わず笑ってしまいましたね。
    対する鴨志田穣役の池松壮亮は、浅野忠信や永瀬正敏と比べると見劣りするものの、「なさけない男」としての演じ方は素晴らしく、今後に期待が持てます。
    あっ、瀬戸朝香も何かアクが抜けて良い演技でした。凄いものです。

    違反報告
1/1