6059|MOVIE WALKER PRESS
MENU

6059

2012年6月1日公開,82分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

3.11東日本大震災、1.17阪神淡路大震災、9.11アメリカ同時多発テロという3つの不幸な出来事を、ドキュメントと簡易ドラマ、緊縛イメージなどをシャッフルして、多角的に考察する意欲作。監督は、「石井輝男映画魂」のダーティ工藤。出演は、「明日泣く」の杉作J太郎、「東陽片岡のカク!」の東陽片岡。2013年3月9日より、東京・オーディトリウム渋谷にて開催された「Dirty Festival 汚れた祭」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

3.11東日本大震災、1.17阪神淡路大震災、9.11アメリカ同時多発テロ……。本作は、各出来事に沿った多数のインタビューを主軸に、寸劇風のドラマ、緊縛イメージなどがランダムにインサートされ、さらに各エピソードのブリッジのように1人称の不条理ドラマが絡む多重構成になっている。ドキュメントと簡易ドラマをシャッフルして、これらの出来事を多角的に反芻、考察する。なお、「6059」とは、3つの不幸な出来事が発生した年月日を足した総数のことである。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
DKプロダクション
上映時間
82分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?