セブン・デイズ・イン・ハバナ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
セブン・デイズ・イン・ハバナ

セブン・デイズ・イン・ハバナ

2012年8月4日公開,129分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

カリブ海に浮かぶキューバの首都ハバナ。多数の歴史遺産や多様な文化を持つ同地での7日間を、7人の監督たちがつづったオムニバスムービー。ファーストエピソードではベニチオ・デル・トロが初めて監督に挑んだほか、エリア・スレイマン、ギャスパー・ノエら国籍も多様な才能がメガホンを握る。ジョシュ・ハッチャーソンらが出演。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

セブン・デイズ・イン・ハバナ

予告編

2012/7/9(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

映画学校に通う名目でハバナにやってきたアメリカ人の青年テディ。迎えにきたドライバーの誘いで、彼はキューバの庶民の生活を垣間見る。バーに連れていかれるも、スペイン語が話せないため、出会いは空振り。そんな中、唯一会話に乗ってくれた長身の女性をホテルに誘うが、スタッフは意外な一言を彼に投げかける。(『月曜日』)

作品データ

原題
7 Dias En La Habana
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
フランス スペイン
配給
コムストック・グループ=アルシネテラン
上映時間
129分
製作会社
Full House=Morena Films

[c]FullHouse/MorenaFilms [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?