映画 妖怪人間ベム|MOVIE WALKER PRESS
MENU

映画 妖怪人間ベム

2012年12月15日公開,124分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“はやく人間になりたい!” 醜い姿で生まれ、人間になりたいと願いながら、悪と戦う3人の妖怪人間の姿を描いた、1960年代の人気アニメをKAT-TUNの亀梨和也主演で実写化したドラマの劇場版。人間とのふれあいを通し、より人間になることを望む彼らの前に最強の敵が現れる。亀梨以外にも、ドラマ版のキャストが引き続き出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

醜い体に正義の心を持ち、人間になることを望む妖怪人間のベム、ベラ、ベロ。彼らは同じくして生まれた“名前の無い男”との戦いを通し、人間になるより、人間を守って生きていくことを選んだ。あてのない旅を続ける彼らは新たな街にたどりつく。だが、そこで謎の怪事件が発生。事件の真相を追う彼らの前に最強の敵が現れる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
124分

[c]ADK/2012「映画 妖怪人間ベム」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2012/12/16

    68年放送のアニメをリアルタイムで観ていた世代。当時から好きなキャラクター設定で、後にギャグネタにも使われる程になったのは、皆さんごご存知。
    今回テレビドラマで実写化されると聞いた時に、嘘だろ!と思っていたら、劇場版にもなったと言う事で、初めて観ました。
    オリジナルを冒涜する様な酷い展開で呆れました。映画として全く面白くない。ベロ役の少年も下手で更にビックリ。
    展開が唐突すぎて、企画段階で次男をかけていないのが、バレバレ。
    大企業の社長がたった1人で、大人2人と子供1人を拉致して、製鉄所?に運ぶ展開なんて有り得ないでしょう!馬鹿にするな!
    ベムは相当な大男の設定の筈なのに、役者もスーツアクター供に小さくて、原作を冒涜している。
    今年最後の邦画ワーストワン!

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2012/12/3

    今回はベロが恋心抱き、観月ありさが妖怪に!?
    2時間スペシャル番ぽかったけど、それなりに楽しめました。

    お三方みんな人間になりたい中、ベラは特にって感じでしたが、やっぱ優しさが前に出て........................。
    ちょっと笑い、ちょっとウルウルがありましたよ???

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告