コンフィデンスマン ある詐欺師の男:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
コンフィデンスマン ある詐欺師の男

コンフィデンスマン ある詐欺師の男

2012年10月6日公開,94分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

サミュエル・L・ジャクソンが元天才サギ師役で主演を務め、自ら製作総指揮も担当したノワール・アクション。親友殺害の罪による25年間の刑務所生活を終え、第2の人生を歩もうとする男と、彼がかつて殺した親友の息子とのドラマが繰り広げられる。息子役を演じるのは『テイク・ディス・ワルツ』のルーク・カービー。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

コンフィデンスマン ある詐欺師の男

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

親友を殺した罪で25年の刑期を終えたフォリーが刑務所から出所する。堅気の仕事を手に入れ、平穏な生活を送ろうとするが、殺した親友の息子イーサンが、彼の前に現れる。イーサンはフォリーのサギ師としての力を利用し、ボスをだまして大金を手に入れようとしていた。フォリーは断ろうとするも、イーサンのワナにはまっていた。

作品データ

原題
The Samaritan
映倫区分
R15+
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
ショウゲート(協力 アミューズソフトエンタテインメント)
上映時間
94分
製作会社
H2O Motion Pictures=2262730 Ontario=Middle Child Films Inc.=Quickfire Films

[c]2262730 Ontario Inc. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?