仁義の戦い|MOVIE WALKER PRESS
MENU

仁義の戦い

2012年6月23日公開,79分
  • 上映館を探す

組織の内部抗争に巻き込まれた男たちが仁義のために戦う姿を描く任侠アクション。監督は、OV『傷だらけの侠達 完結編』の城島想一。出演は、「ラブポリス ニート達の挽歌」の波岡一喜、「罪と罰」の岡崎二朗、「仁義の聖戦 ジャックナイフ」の倉見誠、「マッドドッグ」の加納竜、「追跡者 Shot Gun」の白竜。2012年6月23日より、東京・下北沢トリウッドにて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

神宮会三代目会長に本田清玄(白竜)が就任する。本田によって大きく組織は改変され、永く続いていた内部抗争は収束を向かえたように見えた。しかし、小さな抗争の火種は完全に消えてはいなかった。新田組と石川組の諍いが勃発し、新田は一方的な処分に不満を募らせ、本部へ顔を出さなくなる。そして新田がついに破門されると、さらに新田の兄弟分で、仲を取り持とうとした板倉組組長まで反旗を翻したとみなされてしまう。板倉組若頭・早坂(波岡一喜)たちは、“仁義”を問う戦いを始めるが……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
メディア・ワークス
上映時間
79分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?