ムースの隠遁|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ムースの隠遁

2012年8月4日公開,88分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ドラッグの過剰摂取で亡くなった恋人の子どもを妊娠した女性が、隠遁生活を送る中で自分を見つめ直してゆく。出演は「きつねと私の12か月」のイザベル・カレ、「クリスマス・ストーリー」のメルヴィル・プポー。監督は「スイミング・プール」のフランソワ・オゾン。サン・セバスチャン国際映画祭審査員賞受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ムース(イザベル・カレ)とルイは若くて美男美女、その上裕福という全てを備えたカップル。ところが、2人の生活はドラッグによって次第に蝕まれてゆく。ある日、ドラッグの過剰摂取によってルイが命を落とし、ムース1人が何とか助かる。その直後、自分がルイの子を宿していることに気づくムース。途方に暮れた彼女は、パリを遠く離れた町に逃げ出す。その数か月後、ルイの兄弟が彼女の隠遁生活に加わるのだが……。

作品データ

原題
LE REFUGE
製作年
2009年
製作国
フランス
配給
熱帯美術館
上映時間
88分

[c]Eurowide-FOZ [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?