インターミッション:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
インターミッション
インターミッション
-

インターミッション

2013年2月23日公開、112分、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

取り壊しが決まった名画座・銀座シネパトスを舞台に、映画の休憩時間に交わされる会話劇によるブラックコメディ。本作のために、映画を愛する豪華キャスト、スタッフが集結した。出演は、「透光の樹」の秋吉久美子、「ヒミズ」の染谷将太、「まあだだよ」の香川京子ほか。監督は、本作が劇場用映画初監督となる樋口尚文。スクリーンサイズはシーンによりシネスコ、ビスタ、スタンダードと変化。

ストーリー

銀座のど真ん中に位置する古い名画座。取り壊しが決まり、支配人のクミコ(秋吉久美子)とスーパー年の差カップルの夫ショウタ(染谷将太)は、苛立ちながらその最後の日を待っている。ところがそんな劇場に、地震と放射能の心配で毎日モヤモヤしている、アブないお客さんたちが押し寄せてくる。映画の休憩時間ごとにスパークするお客さんたちの物語が、やがてクミコにあるとんでもない決意をさせる……。

予告編・関連動画

インターミッション

予告編

2013/1/15(火)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
オブスキュラ=東北新社
初公開日
2013年2月23日
上映時間
112分
製作会社
オブスキュラ=東北新社(制作プロダクション 東北新社/制作協力 銀座シネパトス)
ジャンル
コメディ

[c]2013「インターミッション」フィルムパーナーズ
[c]キネマ旬報社