真夏の方程式:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
真夏の方程式
真夏の方程式

真夏の方程式

2013年6月29日公開、129分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

福山雅治演じる天才物理学者・湯川学の活躍を描く、東野圭吾原作の人気シリーズの5年ぶりとなる劇場版。“手つかずの海”と呼ばれる美しい海・玻璃ヶ浦で起きる連続殺人事件の謎と、旅館で出会った少年との交流が描かれる。テレビシリーズに続き、吉高由里子がオリジナルキャラクターの女性刑事に扮し、湯川と共に事件解決に挑む。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

美しい海で知られる玻璃ヶ浦は海底資源の開発計画で揺れていた。その説明会に招かれた湯川は、緑岩荘という旅館に泊まる事に。宿泊客は経営者の親戚の少年・恭平と湯川ともう1人の3人だけ。その翌朝、もう1人の宿泊客だった元刑事・塚原の変死体が発見される。彼は、16年前に起きた殺人事件の犯人で消息を絶った男を探していた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
129分
製作会社
フジテレビジョン=アミューズ=文藝春秋=FNS27社(制作プロダクション FILM)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2013 フジテレビジョン アミューズ 文藝春秋 FNS27社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /22件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?