トールマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トールマン

2012年11月3日公開,106分
  • 上映館を探す

「マーターズ」のパスカル・ロジェ監督が、「トータル・リコール」のジェシカ・ビールを主演に迎えたサスペンスホラー。幼児連続失踪事件が続く僻地の炭鉱町を舞台に、自らの子供を誘拐された看護師の姿を描く。共演は「ローズ・イン・タイドランド」のジョデル・フェルランド、「X-ファイル ザ・ムービー」のウィリアム・B・デイビス、「ON AIR オンエア」のスティーヴン・マクハティ。

予告編・関連動画

トールマン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

広大な森と迷路のような地下道に囲まれた炭鉱町コールド・ロック。6年前の鉱山閉鎖で急速に寂れたこの町で、次々と幼い子供たちが消えていく連続失踪事件が発生。犠牲者は既に18人。謎が謎を呼び、人々は正体不明の誘拐犯を“トールマン”と名付け、恐れていた。そんなある晩、夫に先立たれ地元で看護師として働くジェニーは、自宅から何者かに連れ去られた子供を追い、傷だらけになりながらも町外れのダイナーに辿り着く。そこに集う住人たちの奇妙な行動。やがて、想像を絶する真実が明らかになったとき“トールマン”は忌わしい伝説と化すのだった……。

作品データ

原題
The Tall Man
製作年
2012年
製作国
アメリカ カナダ フランス
配給
キングレコード(協力 TRASH-UP!!)
上映時間
106分

[c]2012 Cold Rock Productions Inc., Cold Rock Productions BC Inc., Forecast Pictures S.A.S., Radar Films S.A.S.U., Societe Nouvelle de Distribution, M6 All rights reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • まこと

    5
    2012/11/27

    映像はチープで寂れた感じ、中盤ぐらいまでは低予算のB級ホラーを思わせますが、後半で思わぬ展開を見せ、実は深いテーマに基づいた作品である事が分かります

    愛情ゆえの幼児誘拐…というのは、特殊な設定でありながら、映画やドラマではよく取り上げられるテーマですが、この作品は、その中でも、一際、異彩を放っていると思います
    それ故に、一般受けしづらい作品と評価されるのでしょうが、最後まで観れば、単なるイロモノではない事が分かります
    単館上映なのが惜しまれますね

    恐らく賛否両論、特に強い拒絶反応が出る人も多いかと思いますが、僕の中では、かなり高評価です
    特にラストカットが秀逸です
    あのカットが、作品に一層の深みを与えていると思います
    その分、☆1つオマケして☆5かなw

    なお、蛇足ですが…
    オープニングクレジットの入り方がダサイw
    あのセンスには、思わずズッコケそうになりました
    あと、エンドロールも、何であんなにも重厚感を出したいのか…
    もっと違う見せ方の方が、余韻が残ると思うんですけどね~

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • barney

    4
    2012/11/22

    中盤から、えっ、どれが本当?子供は洗脳されてるの?お母さんは誰?と......................。
    めでたしで終わるかと思ったらまだ続いてて、驚きのストーリー展開が繰り返された。
    で、次々といなくなった子供たちは???
    ミステリーだ~~~ぁ。

    結局、善か悪かせつない感じもした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告