ザ・マスター:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ザ・マスター
ザ・マスター

ザ・マスター

2013年3月22日公開,138分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の鬼才、ポール・トーマス・アンダーソン監督による人間ドラマ。第2次大戦後の混沌としたアメリカで、圧倒的な力で人々を支配・服従させる新興宗教の教祖と、人生を見失い、宗教にはまっていく人々の姿を描く。フィリップ・シーモア・ホフマンほか、アンダーソン監督作の常連が顔を揃えた。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

元軍人のフレディはアルコール依存から抜け出せないでいた。デパートのカメラマンとして職を得るも、客に暴力をふるい、失職してしまう。そんなある日、婚礼パーティの準備をする船に密航した彼は結婚式を司る男と面会する。その男、マスターは実は自ら団体を率いる大物思想家で、フレディは彼のカウンセリングを受ける。

作品データ

原題
THE MASTER
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
ファントム・フィルム(提供 ファントム・フィルム=東宝)
上映時間
138分
製作会社
Weinstein Company, The=Ghoulardi Film Company=Annapurna Pictures

[C]MMXII by Western Film Company LLC. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?