雨粒の小さな歴史|MOVIE WALKER PRESS
MENU

雨粒の小さな歴史

2012年11月24日公開,70分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「夜明けまで」で第6回TOHOシネマズ学生映画祭準グランプリを受賞し、「Calling」で異例の動員数を叩き出したインディーズ映画界の旗手・中川龍太郎が監督・脚本を手がけた長編映画。腹違いの妹からの手紙で、生き別れた父の存在を意識する一人の女性の若さを巡る物語。出演は、「夜明けまで」の榊林乃愛。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

美千留(榊林乃愛)は大学卒業を控えた冬のある日、会ったことのない腹違いの妹から一通の手紙を受け取る。幼いころ生き別れになった父のことが綴られた手紙を読んだ美千留は、今まで気にもかけなかった父の存在が自分の内に広がっていくのを感じる。どうしようもない若さの中で経験するいくつもの出会いと別れや、容易に理解し合うことのできない他者の存在の間で生きる一人の女性の、若さをめぐる物語を描く。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
Tokyo New Cinema
上映時間
70分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?