女囚701号 さそり外伝 第41雑居房:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
女囚701号 さそり外伝 第41雑居房
女囚701号 さそり外伝 第41雑居房

女囚701号 さそり外伝 第41雑居房

2012年8月10日公開,73分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

逃亡の果て再び刑務所へと送られた女囚701号松島ナミと女囚たちとの闘いを描く成人映画。篠原とおるの人気劇画「女囚さそり」のR18成人版シリーズの第二弾。監督は藤原健一。出演は葵つかさ、川瀬陽太、篠原杏ほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

刑務所から脱走中の女囚701号松島ナミ。女スナイパーの鬼頭は刑務所長の神田と刑務官の神崎を使い彼女を追いつめる。とある路地でナミは神田の眼を刺して逃げ、手錠をはめた鬼頭の腕を切り落とす。ナミはその場に居た村尾という借金まみれのスナック経営者にかくまわれる。村尾とナミはお互いを求めあい、ナミは村尾との関係に安らぎを覚える。しかし復讐に燃えた鬼頭がナミの居場所をつきとめ、村尾を虐殺してその罪をナミにかぶせる。再びナミは刑務所へと送られる。そこには復讐に燃える女囚たちがナミを待ち受けていた。そしてナミを抹殺すべく鬼頭もまた刑務所に刑務官としてやってきて…。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
新東宝映画
上映時間
73分
製作会社
竹書房=新東宝映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?