謝罪の王様:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
謝罪の王様
謝罪の王様

謝罪の王様

2013年9月28日公開、128分、コメディ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

監督・水田伸生、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲという『舞妓Haaaan!!!』のトリオによる痛快コメディ。ケンカの仲裁から、国家間のトラブルまで、大小さまざまな問題を、土下座を始めとした華麗なる謝罪テクニックで乗り越えていく、架空の職業“謝罪師”の姿を6つのエピソードで描いていく。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

どんなトラブルも謝り倒して解決してしまう謝罪のプロ、東京謝罪センター所長の黒島の元には様々な依頼が舞い込む。司法書士を目指す帰国子女の典子は車の運転中に追突事故を起こしてしまうが、海外で謝ってはいけないと教育されていたため、うまく謝罪ができない。挙句には、ヤクザの事務所で誓約書に判を押してしまうはめに。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
128分
製作会社
「謝罪の王様」製作委員会(日本テレビ放送網=東宝=讀賣テレビ放送=バップ=電通=読売新聞社=大人計画=札幌テレビ放送=宮城テレビ放送=静岡第一テレビ=中京テレビ放送=広島テレビ放送=福岡放送)(企画・製作 日本テレビ放送網/制作プロダクション シネバザール)
ジャンル
コメディ

[c]2013「謝罪の王様」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /8件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?