きっと、うまくいく|MOVIE WALKER PRESS
MENU

きっと、うまくいく

2013年5月18日公開,170分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

エリート大学を舞台に、3人の学生が巻き起こす珍騒動を描くヒューマンコメディ。出演は『ラガーン』のアーミル・カーン、「ラ・ワン」のカリーナー・カプール。2010年インドアカデミー賞で作品賞・監督賞など16部門受賞。インド映画の都ボリウッド製作の作品をまとめて上映する“ボリウッド4 ザッツ☆エンターテインドメント!”で上映される一作。

予告編・関連動画

きっと、うまくいく

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

エリート大学に合格した3人の新入生。そのひとり、ランチョー(アーミル・カーン)は“超天才かバカ”といわれる自由人。「きっと、うまくいく」というモットーのもと、なんとか大学を卒業するが、ある日突然姿を消してしまう。そんな彼を探し、10年前に交わした賭けの答えを出すために、共に学んだ親友たちが旅に出る。やがて親友たちに降りかかる人生の危機とは……。

作品データ

原題
3 IDIOTS
映倫区分
G
製作年
2009年
製作国
インド
配給
日活
上映時間
170分

[c]Vinod Chopra Films Pvt Ltd 2009. All rights reserved [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    4.0
    2019/6/1

    ずっと見たかったのでとても良かった。結局3人ともが抱えてる事があり、ありがちなテーマだけど学生特有のハッチャケ振りや苦悩、友情がインド映画ならではのノリで楽しかったです。結婚式の様子や歌もいいし前半しかないけどダンスもとても可愛らしかった。
    現在と過去が行ったり来たりして在学4年間を回想しながらの忙しい一日の出来事のお話。2時間半越えの映画なので内容はてんこ盛りだけどあっという間に見ちゃいます。笑いあり泣けるシーンありで子供でも見れる作品だと思います。
    インドはそんなに学歴社会なのでしょうか?自殺というキーワードが何度も出てきます。信仰心が強く親を大切にするインドでは過度の期待を盲目的に背負い込む子供が多いのかもしれませんね。
    アーミル・カーンが「チェイス!」とは違って朗らかなのがよかった。ラジュ―役のシャルマン・ジョシーが好き。他のも見たいと思いました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    5.0
    2014/8/9

    ええ映画やなぁ~。
    インド映画史上、最高の映画。
    いや、世界に通用する素晴らしい映画。
    3人の友情に泣き、笑い。
    家族の愛情に泣き、笑い。
    ライバル(?)との戦いに泣き、笑い。
    昔からありがちなストーリーかもしれないけど
    これぞ映画!って感じに楽しくさせられる。
    170分なんてあっという間。
    ランチョー、カッコいいね。
    こんな友人いてたら幸せですね。
    目先のことにとらわれず、
    自分のやりたいことを信じていたら
    「きっと、うまくいく」よね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2013/6/12

    インド映画ですから、歌うし、踊ります。そして長いです。

    それはさておき、何とも不思議に魅力的な映画です。
    エリート大学でエンジニアを目指す3人の新入生が同室になり、嫌味な優等生とエリート主義の学長とドタバタ劇を繰り広げる・・と言う日本にもよくありそうな設定なんだけど、この大学時代と同時進行で進んでいく10年後の話の急展開も面白い。
    背景に、貧富の差の激しいインドの事情が見えていて、それはもう、日本では考えられないほど必死にしがみついているんだと思う。
    子供はエンジニアにしよう・・って考えに。その為だったらどんな苦労も厭わないくらいに。
    そんな中でも、言いたい事言いあって、喧嘩もするけど、恋もしたり、馬鹿をしたり、楽しそうな大学生活。これはどこも変わらないわね。

    落ちこぼれの二人と対照的に裕福で首席で二人を振り回す問題児・・が学生時代の主人公だけど、10年後は、音信不通になった彼を探す親友たちが主人公。

    途中急にサスペンスっぽくなったり、驚きの展開が隠されて居たり。
    絶対裏切らないエンディングは予想出来るけど、最後まで飽きさせず、色々な所に繋がっているネタが、脚本の出来の良さを感じさせます。

    今まさに大学時代を送っている人にも見て欲しいですね。
    良い仲間に出会えると良いし、誰かの良い仲間になれると良いねぇ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    さっちょ

    5.0
    2013/4/18

    私が昨年観た映画でベスト5入りの『ロボット』もすっごく良かったインド映画でしたが、今回も最高でした。『ロボット』はVFX技術でアクション満載でしたが、今回はコメディタッチのヒューマンドラマ!派手なアクションはなくてもめっちゃ楽しめる!ユーモアセンスも見事で、音楽もカメラアングル良く、歌やダンスもあって、格差社会や自分の将来を誰が決めるかとか教育現場での矛盾など社会風刺もあって、意外な展開もあって、笑ってホロっときて3時間が長く感じない。素晴らしい構成。ボリウッド映画はアクションだけでなくコミカル・ヒューマンのクオリティも高くて脱帽です!何よりランチョー役のアーミル・カーンがめっちゃかっこいい!こんな素敵なインド人見たことない!容姿も頭も良くて地位もお金も何でも手に入れることができる人がいる一方、貧困で頭も悪くて臆病でさえない奴はそのままっていう、不条理な世の中かもしれないけれど、できる奴が驕りがあるのでなく同じ目線で平等に人に接することも大切。また、自分が何をしたいか!主体的に生きることの大切さも教わりました。この作品まで羽目を外さなかったけれど、ハチャメチャなことをした学生時代も脳裏に浮びました。私も悩んだら胸に手を当てて「All is well」って言って、前向きに生きたいって思います。

    違反報告