おしん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

おしん

2013年10月12日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

83年にNHK朝の連続テレビ小説として放送されるや、苦境に耐えながら懸命に生きるヒロインの姿が感銘を呼び、テレビドラマの歴代最高視聴率を記録した「おしん」。同作を新鋭・濱田ここねを主演に迎えて映画化したヒューマンドラマ。おしんの母を上戸彩、父を稲垣吾郎が演じるほか、テレビ版でおしんを演じた小林綾子も出演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

明治40年。不作による困窮がひどくなり、谷村家は7歳のおしんを奉公に出す事に。奉公先の材木店では早朝から夜遅くまで働かされるが、いつか家へ帰れると願いながら、おしんは辛抱の毎日を過ごす。ところがある日、店の財布から50銭銀貨がなくなり、濡れ衣を着せられてしまう。店を飛び出たおしんは猛吹雪の中、歩き続ける。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
109分

[c]2013「おしん」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?