映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて

2013年2月16日公開,60分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」などで世界的に高い評価を受ける香港ノワールの第一人者、ジョニー・トー監督に、8年に渡る取材を行ない、その作品世界に迫ったドキュメンタリー。本人や関係者の証言に加え、最新作「奪命金」などを含む代表的作品のメイキング映像も収録。監督はフランス人映像作家イブ・モンマユー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

フレンチ・ノワールに囲まれて育ったフランス人映像作家イブ・モンマユーが、2003年から8年間に渡ってジョニー・トー監督への取材を続け、その成果を纏め上げたのが本作。インタビューに答えてくれたのは、ジョニー・トー本人だけでなく、リッチー・レン、サイモン・ヤム、アンソニー・ウォン、レオン・カーフェイ、ルイス・クーといった彼の映画に欠かせない俳優やスタッフたち。さらに、最新作『奪命金』を含む代表的作品の裏側やメイキング映像も織り込み、その作品世界を解き明かしてゆく。果たして、名監督は“香港ノワール”をどのように語るのか……?

作品データ

原題
Johnnie To: Johnnie Got His Gun
製作年
2010年
製作国
フランス 香港 中国
配給
キュリオスコープ(協力 キングレコード)
上映時間
60分

[c]crescendo films 2010 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?