ヴィック・ムニーズ ごみアートの奇跡|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヴィック・ムニーズ ごみアートの奇跡

2013年7月20日公開,98分
  • 上映館を探す

ニューヨークを拠点とし、チョコレート・シロップやピーナッツバターなど身近にある素材を使って絵画の制作をする現代芸術家ヴィック・ムニーズ。彼が故郷ブラジルにある世界最大のごみ処理場に集う人々のポートレイトを用いて作品を制作し、彼らの人生を変えていくドキュメンタリー。監督は「カウントダウンZERO」が第63回カンヌ国際映画祭などで注目され、「津波そして桜」(未)が第84回アカデミー賞短編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされたルーシー・ウォーカー。2010年ベルリン国際映画祭パノラマ観客賞・アムネスティ国際映画賞など数々の賞を獲得し、第83回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にもノミネートされた。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

チョコレート・シロップによる『最後の晩餐』、ダイアモンドによるマリリン・モンロー、ジャム、ピーナッツバターによる『モナリザ』など、身近にあるものを使って絵画を制作し写真に収める現代芸術家ヴィック・ムニーズ。彼の故郷ブラジルのリオ・デ・ジャネイロ郊外には、世界最大のごみ処理場と言われているジャウジン・グラマーショがある。都市型生活の中から破棄されたものが集まるここには、“カタドール”と呼ばれる、リサイクルできる素材を収集する貧しい人々がいる。ムニーズはカタドールたちの写真を撮り、ごみ処理場にあるもので彼らの巨大ポートレイトのモザイク画を制作。この作品を通してほんのわずかでもカタドールたちを他の世界に連れだせないか、そして彼らの人生を変えられないかと思うムニーズは、オークションにより得たお金をカタドールに全額寄付するが……。

作品データ

原題
Waste Land
製作年
2011年
製作国
イギリス ブラジル
配給
ユナイテッドピープル
上映時間
98分

[c]Vik Muniz Studio [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?