くじけないで:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
くじけないで
くじけないで
3.0

くじけないで

2013年11月16日公開、128分
  • 上映館を探す
  • みたい
    2
  • みた
    5
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

90歳をすぎてから詩作を始め、98歳で出版した処女詩集がベストセラーとなる反響を呼んだ詩人・柴田トヨ。13年1月に101歳で亡くなった彼女が詩を書きはじめたきっかけのエピソードなど、その半生をつづるヒューマンドラマ。晩年の彼女を八千草薫、若かりし日の姿を檀れい、芦田愛菜が演じる。監督は『60歳のラブレター』の深川栄洋。

配信で観る

ストーリー

夫には先立たれたが、デイサービスの助けもあり、幸せな毎日を暮らすトヨ。彼女の唯一の気がかりは60歳になっても仕事もせずにギャンブルばかりしている息子・健一のこと。緑内障の手術に成功するも、日課の散歩に行けなくなったトヨは急に元気をなくしていく。健一はそんな母親を心配し、詩を書く事を勧め、快活さを取り戻していく。

予告編・関連動画

くじけないで

予告編

2013/9/19(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
松竹
初公開日
2013年11月16日
上映時間
128分
製作会社
「くじけないで」製作委員会(松竹=ビーエスフジ=AOI Pro.=産経新聞社=スリーグッドラック=トライサム=ブレインウォッシュ=博報堂=東海テレビ放送)(制作プロダクション 松竹撮影所=AOI Pro./制作協力 松竹映像センター)

[c]2013「くじけないで」製作委員会
[c]キネマ旬報社