トラベラーズ 次元警察のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トラベラーズ 次元警察のレビュー・感想・ネタバレ・評価

2013年4月13日公開,80分

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2013/4/18

    セクシーヒロインアクションSF映画で、パラレルワールドと微妙な能力者の合体系作品です。 長澤奈央さん、木下あゆ美さん、高山侑子さん等の戦隊系やライダー系のヒロイン達を起用して、肌露出や色気多めですがアクション重視で非エロという微妙に大人な出来になっています。 様々な世相の世界が同時に存在するパラレルワールド(多次元世界)を股に掛けた次元警官とテロリストの攻防がメイン。各々の次元世界に同じ顔で境遇の異なる生活者が居て、テロリストがすり替わってしまうとか、各自が似た能力を持っているとか、似た嗜好や性格を持っている等々、意外にパラレルワールドらしい理屈も構築されています。 もちろん各次元のキャラは同じ俳優ですが結構巧く演じ分けています。 アクション、衣装、メカ、特撮等々はTV戦隊ものレベル、撮影ショットも近距離やアップ中心で遠景はほぼ静止CG、アクションも短尺シーンの組み合わせですが、予算的に制限がきつかっただろうと思う割には頑張った方だと言えます。 さすがに“オズ”や“ジャック”みたいな遠景の多勢でアクション長回しなダイナミック場面は望めないでしょう。 権謀術数入り乱れ、世界独裁狙い、善悪逆転等々の大人の都合的シナリオも練り込まれ、思っていたより見せてくれる仕立てで、“アイアンガール”同様に大人もそれなりに楽しめる娯楽作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
1/1