カルト|MOVIE WALKER PRESS
MENU

カルト

2013年7月20日公開,84分
  • 上映館を探す

母娘に憑いた霊を除霊しようとする霊能者の壮絶な戦いを番組で取り上げようとするホラー。監督は「シロメ」「ノロイ」などフェイク・ドキュメンタリーの手法を使ったホラー作品を多く輩出している白石晃士。本作もフェイク・ドキュメンタリーの形式をとっており、「ナイト・トーキョー・デイ」「蛇にピアス」のあびる優、「ミロクローゼ」「アインシュタインガール」の岩佐真悠子、「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」「海の金魚」の入来茉里の3人が番組のリポーターとして出演。第31回ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭正式出品作品。

予告編・関連動画

カルト

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

レポーターを務めるタレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里がレポーターを務めるホラー番組で、ある母娘の除霊を取り上げる。その母娘のもとには恐ろしい霊がおり、力のある霊能者でも娘の美保に憑いた霊を除霊できずにいた。ついに最強の霊能者と言われるNEOがこの霊との戦いに臨むが……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
トラヴィス
上映時間
84分

[c]2012 Next Media Animation Limited. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

5.0
  • rikoriko2255

    k

    5.0
    2013/9/14

    最強の霊能力者と悪霊、魔神?の戦い!自分のツボ過ぎるこのテーマを大好きな白石監督がやってくれました。 白石晃士監督のホラーモキュメンタリーは全て好きですが、今回も期待していたものが観れました。 モキュメンタリーは好みが別れそうですが、今作はテンポ良く話が進むから飽きる事もなく、怖すぎるってシーンもそれほどなく、誰が見ても楽しめる作品だと思います。破天荒な霊能力者NEOがかっこ良すぎでした。 続編があるっぽい終わり方だったので、次回作にも期待大です。死ぬほど面白い作品でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告