バイオハザード:ザ・ファイナル:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
バイオハザード:ザ・ファイナル

バイオハザード:ザ・ファイナル

2016年12月23日公開、107分、ホラー/アクション
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気ゲームをミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化した人気アクション・ホラーのシリーズ第6弾。ミラ演じるアリスと、人間をアンデッド化するT-ウィルスを開発したアンブレラ社との最後の戦いが描かれる。ローラがアリスとともに戦う女戦士コバルト役で出演するほか、シリーズ2作でクレアを演じたアリ・ラーターも出演する。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

バイオハザード:ザ・ファイナル

予告編

2016/10/26(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アンブレラ社の地下研究所「ハイブ」のメインコンピュータ、レッドクイーンに“48時間で人類は滅びる”と告げられたアリス。その言葉を体現するように、絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くし、人類滅亡のカウントダウンが進む。アリスはすべての始まりの地であるラクーンシティへ戻り、生き残った仲間とともに「ハイブ」を壊滅させようとする。

作品データ

原題
RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間
107分
ジャンル
ホラーアクション

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.1 /15件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

バイオハザードの映画作品