悪夢ちゃん The 夢ovie|MOVIE WALKER PRESS
MENU

悪夢ちゃん The 夢ovie

2014年5月3日公開,119分
  • 上映館を探す

他人の未来に起きる災難を予知夢として見る事ができる“悪夢ちゃん”こと結衣子とその悪夢を読み解く事ができる教師・彩未が次々と起きる不可解な出来事を解決していくさまを描き、人気を博した北川景子主演のテレビドラマの初の劇場版。突如現れた謎の転校生がひきおこす事件の行方が、CG映像による夢を表現したビジュアルと共に描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

彩未が担任を務める明恵小学校6年2組に完司という転校生がやってくる。結衣子は夢の中で恋をした“少年夢王子”にそっくりな完司にびっくり。いつしか彼はクラスのリーダー的存在になっていき、彼の言葉に触発された生徒たちの行動が事件をひき起こしてしまう。それは結衣子の見た悪夢そっくりだった。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
119分

[c]2014「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • よっちゃん

    4
    2014/5/12

    妹と一緒に観に行きました
    少し怖い描写がありましたが、たまに出るギャグもありドラマ同様に面白かったです!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 讃岐の親方

    4
    2014/5/10

    家族と一緒に観たが意外と満足出来るモノだった。
    話に無理がある気もしたが、小中学生がメインの対象としては意外とシビアな話もあったのであまりリアルだと逆に好くなかったと思うので妥当なとこでしたね。おかげで娯楽作品として充分楽しめるモノでした。
    あと、問題提起も意外とシビアでチョッと考えさせられました。番組自体は殆ど観ていなかったので単なる娯楽作品と思っていたのでそれも意外でした。
    そして、ももクロのテーマソングが「泣いてもいいんだよ」という事だったが、それとどう物語が関係するかと思っていたが最後になった良く判った。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 門倉カド

    4
    2014/5/9

    【賛否両論チェック】
    賛:思春期の微妙な感情の揺れ動きを、見事に体現。悪夢ちゃんの訳分からない予知夢を、彩未が見事に読み解いていく様が痛快。
    否:家庭内暴力や自殺など、扱う内容が大人向きなので、家族サービスには不向き。テレビ版の知識も、あった方が良い。

     一見荒唐無稽なお話の中に、大人になると忘れてしまうような、思春期の微妙な感情の揺れ動きが見事に体現されています。家庭内暴力や自殺など、扱うテーマは大人向きですが、「自分の生き方を決めるのは自分」という大切なテーマが、ストレートに取り上げられています。
     悪夢ちゃんの意味不明な予知夢を、彩未がふとしたひらめきで解読していく様子も、観ていて痛快です。家族サービスにはやや不向きですが、誰か大切な人を想いながら、是非ご覧になってみて下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告