悪夢ちゃん The 夢ovie|MOVIE WALKER PRESS
MENU

悪夢ちゃん The 夢ovie

2014年5月3日公開,119分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

他人の未来に起きる災難を予知夢として見る事ができる“悪夢ちゃん”こと結衣子とその悪夢を読み解く事ができる教師・彩未が次々と起きる不可解な出来事を解決していくさまを描き、人気を博した北川景子主演のテレビドラマの初の劇場版。突如現れた謎の転校生がひきおこす事件の行方が、CG映像による夢を表現したビジュアルと共に描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

彩未が担任を務める明恵小学校6年2組に完司という転校生がやってくる。結衣子は夢の中で恋をした“少年夢王子”にそっくりな完司にびっくり。いつしか彼はクラスのリーダー的存在になっていき、彼の言葉に触発された生徒たちの行動が事件をひき起こしてしまう。それは結衣子の見た悪夢そっくりだった。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
119分

[c]2014「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/5/8

    【賛否両論チェック】 賛:思春期の微妙な感情の揺れ動きを、見事に体現。悪夢ちゃんの訳分からない予知夢を、彩未が見事に読み解いていく様が痛快。 否:家庭内暴力や自殺など、扱う内容が大人向きなので、家族サービスには不向き。テレビ版の知識も、あった方が良い。  一見荒唐無稽なお話の中に、大人になると忘れてしまうような、思春期の微妙な感情の揺れ動きが見事に体現されています。家庭内暴力や自殺など、扱うテーマは大人向きですが、「自分の生き方を決めるのは自分」という大切なテーマが、ストレートに取り上げられています。  悪夢ちゃんの意味不明な予知夢を、彩未がふとしたひらめきで解読していく様子も、観ていて痛快です。家族サービスにはやや不向きですが、誰か大切な人を想いながら、是非ご覧になってみて下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/5/7

    テレビシリーズは未見です。 軽い子供向け作品だろうと思っていたのですが、子どもとは思えないようなセリフが飛び交います。 子供の普段着の展示会のようでした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    さっちょ

    5.0
    2014/4/30

    テレビドラマも大好きでかかさず見ていた私。今回の映画も期待を裏切りませんでした! 北川景子さん演じた彩未のツンツンした高慢ちきな表情。どっちが仮面かわからないけれどその下にある愛情あふれる思いやりの姿との雲泥の差にグッとくるわぁ! なぜかドラマラストでは亡くなったはずの志岐は映画版ではちょっと控えめ。でもドラマより良い人って感じました。なんで生きていたのかSPドラマを見ればわかるかしら?穏やかな表情のGACKT様はやっぱり王子!素敵!(^_^)ε^ )☆Chu チュって言えば、今回は結衣子の恋愛も見どころのひとつ。チューの期待は・・・・。 技術を駆使したCGによって実写とアニメの融合も見事です。さらに、ももくろの主題歌もずっと脳裏から離れず気づくと口ずさんでいます。(^^ゞ でも一番は、人の運命は自分で切り開くものなのか?他者に影響されるものなのか?という壮大なテーマが根底にあること。子供以上に大人がじっくり鑑賞しグっとくる感慨深い作品に仕上がっています。ドラマからの流れでいろんな苦難を乗り越えてきた生徒達だからこそ人のことを心配する優しさ+おせっかいがあった気もしますが、おせっかいは良いことなのかなどという皮肉もあったりして、欲深さと心の闇と罪と愛情と優しさなど人間のいろんな心の情景が巧みな表現で上手に描かれていて大満足の映画でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Orca

    4.0
    2014/4/26

    試写会で観ました。 映画は迫力があり、前半は少し怖い場面が多くて、観ているのが辛くなりました。 後半に入り、ほっとする展開となります。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告